明るい曇り空

好きなものは、好き

【毎日癒される】自宅をパワースポットにする方法

パワースポットに行きたいけどなかなか時間が無い、毎日パワースポットに通いたいけど面倒くさいという方はいませんか???

この記事では自宅をパワースポットにする方法を紹介します。

この方法を実践すると部屋にいるだけで心が落ち着いたり元気をチャージできるようになります。

実家暮らしやシェアハウスに住んでいる方は、自分の部屋や一番よく過ごす部屋で実践してください。

 

 

1.こまめに掃除する

部屋に埃の塊があったり、汚れがこびりついたりしていませんか?

汚れた部屋は健康に悪いし、風水やスピリチュアル的にも良くないです。

埃や汚れ悪臭には風水で悪い気とされている「さっ気」を呼び込みます。

スピリチュアル的に見ると運気を落とすパワーをため込みます。

 

評判の良いパワースポットは、掃除や手入れが行き届いてると思いませんか?

こまめに掃除して良い気の「旺気」と良いパワーを呼び込みましょう。

 

2.部屋にあるものを整理整頓する

使っていないもの・なんとなくとってあるもの・気に入らないものをため込んでも「さっ気」や悪いパワーをため込みます。

整理整頓術や断捨離術を使って不要なものを処分しましょう。

 

断捨離初心者の方はとりあえず1年以内に使ったもの、1年以上使ってなくても手元にあるだけでときめくもの、思い出の品など大切なもの、保管するべき書類を手元に残してそれ以外を処分しましょう

それから、手元に残ったものを片づけていきましょう。

よく使うものは取り出しやすいところに、あまり使わないものは棚の上の方や奥の方に収納しましょう。

 

気に入ってる物に囲まれていると、元気が出てきて不思議と落ち着きます。

整理整頓と断捨離については別記事で詳しく書きたいと思います。

 

3.毎朝換気する

朝のすがすがしい空気を毎日取り入れましょう。

冬の寒い日でも5分だけでいいので換気しましょう。

ただし、雨風強い日は部屋がびしょ濡れになるのでしないようにしましょう。

 

風を通すことは風水的にも良いです。

私の場合、換気をサボっていると空気と一緒に気分も停滞していきます。

 

4.お気に入りのものを部屋に置こう

掃除と整理整頓が終わり空気を入れ替えたら、次はお気に入りのものを部屋に置いていきましょう。

カーテンやクッションカバーから小物まで、お気に入りのときめくものを置いていますか?

ワクワクするものや元気の出るものに囲まれていると気分的にも良いし、良いパワーが部屋から出てきます。

毎日過ごす部屋にこそ、是非お気に入りのものを置いてパワーをチャージしてください。

 

まとめ

部屋をパワースポットにするには、掃除と整理整頓と換気、そしてお気に入りのものを部屋に置くとできます。

掃除と換気をサボっているとパワーが停滞するのでまめにするように心がけてください。