明るい曇り空

好きなものは、好き

アラサー女ひとりで日本一周した記録 ~持ち物編⑤メインのバックの中身~

メインのバックには、主に宿泊するときに使うものを入れていましたが、意外とかさばって、登山用バックパックの容量が約40Lのものを使用しました。

実際に入れていったものを紹介していきます。

 

サブバックについてはこちらから。

www.pf-happy.com

 

 

メインのバックの中身一覧

*貴重品

通帳、銀行や携帯紛失時のための連絡先、南京錠×3、防犯用のチェーン

 

*電子機器

スマホの充電器、延長コード

 

*服(身に着けている&サブバックに入ってるものを除く)

Tシャツ×3、パーカ×1、ズボン×1、スカーチョ×1、靴下×3、サニタリーショーツ×3、ブラジャー×2

 

*身だしなみ用品

シャンプー、コンディショナー、石鹸、ポイントクレンジング、ジェルクレンジング、コットン、化粧水、保湿ジェル、乳液、(使いかけの使用期限が短い美容液)、歯磨きセット、ボディタワシ(ナイロンタオル)、ベビーパウダー、石鹸の予備、石鹸入れのスポンジ(替)、化粧下地(替)、日焼け止め(SPF30くらい)、制汗剤、夜用リップクリーム、ワックス、リップ下地(替)、綿棒、ティッシュ(替)、化粧用鏡、爪切り、ボディ用電動シェーバー

 

*洗濯用品

洗濯紐、洗濯バサミ×8くらい、洗濯ネット、洗濯用洗剤(小パック)

 

*薬類&サプリメント

胃薬、整腸剤、風邪薬、ビタミンB群のサプリメント、睡眠サプリメント、青汁セット

 

*その他

アイマスク、耳栓、S字フック、爪切り、ジップバック、弁当包み、ラベンダーオイル、ジッパー付クリアファイル、ナプキン(2回分)

 

まとめ

この持ち物で、40L程のバックパックがパンパンになりました。

バックのポケットに何とかお土産やパンフレットが入るほどです。

美容グッズが多かったことと、服を圧縮してもやっぱりかさばってしまうことが、原因だと思います。

 

各地のお土産やパンフレット・不要になったものは、郵便局から宅配でたまに実家に送ってました。

あと、パッキングするときにコツがあって、底に着替えなど軽くてクッション性のあるものを入れて、真ん中に重いものを入れて、上の方に軽いものを入れると重心が安定して動きやすくなります。

※詳しくは他のサイトを参考にしてください